皮脂の炎症、脂漏性皮膚炎の原因


顔の赤みや赤ら顔の原因の一つ、

皮脂の炎症・・・脂漏性皮膚炎とは?


多くは、鼻や鼻の脇など、皮脂の分泌が多いところに起こります。

ニキビをともなうこともあり、そうなるとさらに赤みが増してしまいます。

このような脂漏性皮膚炎からの赤ら顔には赤ら顔専用の

「白漢しろ彩 化粧水」のようなスキンケア化粧水などでの赤ら顔の軽減が期待できます。



赤ら顔皮脂の炎症1


顔の赤みや赤ら顔の原因と言われる皮脂による炎症の原因


・脂漏性皮膚炎について詳しく




脂漏性皮膚炎ができやすい箇所や症状は?




脂漏性皮膚炎ができやすい箇所や症状は?


脂漏性皮膚炎は皮脂の分泌が多い頭皮や顔(特に鼻の周辺など)に起こりやすいようです。

また、生後3ヶ月までの赤ちゃんと思春期以降の成人に

見られることが多い皮膚炎といわれています。



脂漏性皮膚炎による主な炎症の症状とは?




脂漏性皮膚炎による主な炎症の症状とは?


この皮膚の炎症はかゆみや赤みからニキビと間違えられることが多いようです。

また皮膚がカサついて剥がれてくる場合もあるので、

放っておくと皮脂が酸化して加齢臭のようなニオイを放つようになってしまうことも。



脂漏性皮膚炎の炎症には原因が?




脂漏性皮膚炎の炎症には原因が?


脂漏性皮膚炎による肌の炎症の原因は赤ちゃんと成人では異なるようです。

赤ちゃんの場合では皮脂の分泌が盛んなことと

生後まもないため毛穴が未発達なため、

皮脂が毛穴に詰まりやすいことで起こるようです。


一方で炎症といっても成人の場合ではいくつかの原因が・・・

なかでも主な原因としてマラセチアという真菌(カビ)の異常増殖が考えられるようです。

そもそも「マラセチア」という真菌自体は普段からヒトの皮膚に存在する常在菌です。

しかし、「マラセチア」は皮脂や汗の多い環境を好むため、

皮脂の過剰分泌によって異常増殖します。

そうなると厄介、その代謝物が肌に炎症を引き起こすのではないかと考えられているんです。


このような原因以外にも、ストレスやビタミンBの不足でも肌は炎症を。


毎日繰り返される洗顔時のすすぎ不足や

洗顔のやり過ぎなども原因として挙げられているようです。



このような脂漏性皮膚炎が原因の顔の赤みや赤ら顔でも

安心してスキンケアできる化粧水があるんです。

敏感肌専用と言っていい程の低刺激の赤ら顔専用の「白漢しろ彩化粧水」。

今お使いの化粧水を白漢しろ彩化粧水にチェンジ!

脂漏性皮膚炎の炎症による顔の赤みや赤ら顔の軽減が期待できるんです。


詳しくはこちらを!


顔の赤みケア化粧水!酒さや毛細血管の赤ら顔化粧水を使用した結果! トップページ

FX業者