〜男性編〜赤ら顔の原因と治し方教えます

〜男性編〜赤ら顔の原因と治し方教えます


〜男性編〜赤ら顔の原因と治し方


ちょっとした体調の変化などで、

顔が赤くなってしまういわゆる

赤ら顔という症状で

お悩みの男性もいるのではないでしょうか。

こうした赤ら顔の原因は人によって違います。

当然その原因によって行わなければいけない対策や

治療方法も変わってきます。

まずは自分の赤ら顔になってしまう状況などを判断し、

適切な処置を行うことが大切です。




体質により赤ら顔になってしまうタイプとは?


体質により赤ら顔になってしまうタイプ


男性の赤ら顔になるには2つのパターンがあって、

1つは緊張などにより

ストレスがかかる場面などで赤くなってしまうといった、

メンタルから来ているものです。


アルコールの過剰摂取


もう1つはアルコールの過剰摂取や、

刺激の強い香辛料を過剰摂取したりした時に

毛細血管が赤く変化し、

赤ら顔になってしまうという2つのパターンに分かれます。


メンタルからくる赤ら顔の対処法は?



メンタルからくる赤ら顔の対処法


メンタルからくる赤ら顔の場合は、

心療内科によるあがり症などの治療の他、

腹式呼吸を心掛けるなど緊張を解す術を身につけたり、

「きっと大丈夫!」などと自己暗示をかけることも効果的です。






アルコールの過剰摂取などからくる赤ら顔の対処法は?


アルコールの過剰摂取などからくる赤ら顔の対処法


アルコールの過剰摂取の場合は

ずばり食習慣の改善をしましょう。

もし、付き合いなどで飲みすぎてしまい早く治したい場合は、

水を大量に飲むなどして、

アルコールなどを早く体の外に出すようにしましょう。




ニキビ炎症による赤ら顔になってしまうタイプとは?


ニキビ炎症による赤ら顔になってしまうタイプ


赤ニキビなどのニキビ炎症によって

赤ら顔になってしまうタイプです。

赤ニキビとは、黒ニキビがさらに悪化したもので、

いわゆるニキビの悪化の最終段階です。

赤ニキビになってしまう原因は、

顔などの毛穴にたまった皮脂を栄養にした最近がどんどん繁殖していき、

炎症を起こすことにより赤ニキビになってしまいます。

そしてその赤ニキビの周辺が赤くなっていき、

赤ら顔になってしまいます。




赤ニキビによるニキビ炎症による赤ら顔の対処法は?


赤ニキビによるニキビ炎症による赤ら顔の対処法


こちらもずばり!赤ニキビを治せば解決です。

ニキビを治すためにはスキンケアが重要です。

とにかく肌を大切にするようにしましょう。

特に大事になるのが洗顔時のケアです。

肌を傷つけてしまうくらいゴシゴシと強くこすったり、

ニキビをつぶすように洗うのはかえって状況を悪化させてしまいます。

肌を傷つけぬよう、優しく丁寧に肌に触れることを心がけましょう。

殺菌力のある化粧水や薬用のクリームなどを使うのも効果的です。

細菌が繁殖する原因の皮脂を落とす効果があるものや、

直接菌を殺す能力があるものを選ぶことが大切です。

皮膚が薄くて赤ら顔に見えてしまうタイプの人も

こうしたスキンケアを心掛けたり、

お肌に良いとされるビタミンCを

意識して摂取するようにすることなどで症状の改善が見込めます。


顔の赤みケア化粧水!酒さや毛細血管の赤ら顔化粧水を使用した結果! トップページ

FX業者